NTT LABORATORIES

高橋 謙輔

ネットワークサービスシステム研究所

2010年入社

誰もが手軽にサービス事業者になれる世界へ

ワンストップで手軽にネットワークを利用可能にし、どんなサービスのアイデアも思うように具現化できる未来の世界。
高橋が向き合っているのは、誰でも煩雑なシステム導入やコストに悩むことなく、シンプルに世界に向けてサービスを実現できる、
そんなシステムの実現だ。

Technology

インターネットサービスに新しい可能性を

クラウドサーバやネットワーク経路の設定、ユーザ環境の整備など、現在、インターネットで新規サービスを実現しようと思えば、さまざまな部分に対して非常に細かな設定をしていかなければならない。サービス規模によっては、専用のネットワーク回線を用意するなど大規模投資も必要となる。そうしたさまざまな手間をワンストップで行えるようにしようというのが、高橋が携わっているワンストップオペレーションの技術だ。
「どんなサービス提供者にとっても簡単便利にネットワーク、クラウド、プラットフォームをワンストップで使えるようにする。それが私の現在の研究内容です」。
仮想化やAPIを活用して、利用者がNTTの所有するネットワークと市中のクラウドサービスやネットワークサービスを組み合わせて手軽に利用できるようなアーキテクチャを生み出せるよう試行錯誤を繰り返す。小さな事業者でも手軽にサービスプロバイダとなれるようにしたい。インターネットの世界にまったく新しい仕組みをもたらすために、高橋の技術的挑戦は続いている。

Personality

大きな喜びの実現に向けて

日々の研究活動の中で、 「自分の考えた通りに動作するシステムを目の前で見ることができれば、それは研究活動の中での大きな喜びとなります」 と高橋は話す。多様なサービスを統一的に扱うという目標に向けて、クリアしなければならない課題は大きいが、丁寧に試行錯誤を繰り返していくことで、一つひとつ、そのハードルを越えていく。そうした小さな達成感を積み上げた先に、システムを商用化までもっていくことができれば、「もっと大きな喜び」を感じられるだろうと高橋は感じている。
「今でもフリマアプリなどで気軽に商品を販売できますが、このサービスが実現したら『一億総サービスプロバイダ』と言えるぐらいに、皆さんに手軽にサービス事業を展開してもらえるようになります」。
ネットワークのシェアリングエコノミーとも言うべきこの技術。ネットワーク資産を世界中の人と手軽に共有できる未来の実現に向かって、高橋は今日も研究に邁進している。

Profile

高橋 謙輔
2010年入社。研究者として、新しいものに積極的にチャレンジすることを大切にしていきたいと考えている。
閉じる